HOMESHOPPING
.
.

下町名物人形焼はいかがですか?

人形焼といったら、東京ではここ下町錦糸町の右に出るものはないでしょう。
昔ながらの味は今も変わりません。あの焼きたてのふっくらとした生地とあんこの絶妙なハーモニー。地元ファンはもちろんのこと、地方の方へのお土産にもきっと喜ばれるはずですよ。


生地にこだわり、水にこだわり、
本物の味は素材へのこだわりから生まれる

山田家の人形焼・瓦煎餅は、とにかく素材にこだわります。素材が良くなければ、昔ながらのあの美味しい味は生まれません。まず、「生地」にこだわります。生地を作る上で一番肝心なのは「水」です。水はもちろん水道水は一切使わずに、カルキの無い「アルカリイオン水」を使います。そして「餡」にもこだわります。生地の旨味を引き立てる「餡」は、生地同様に、こだわりの「アルカリイオン水」を使って作ります。このこだわりの水に加えて、アクの少ないザラメでじっくりと炊き上げる「餡」は、あづきの香りがふわっと広がる最高の「餡」を生み出します。また、山田家では「卵」にもこだわります。卵の善し悪しは「生地」の出来にも影響を及ぼします。このこだわり「卵」には主に茨城県の「奥久慈卵」を使います。この様々なこだわりと店主の腕が、あの絶妙な味と香りの人形焼・瓦煎餅を生み出しているのですね。



.


人形焼
山田家

住所:
東京都墨田区江東橋
3−8−11
TEL:
03−3634−5599
FAX:
03−3631−4689
営業時間:午前9時〜午後8時迄
年中無休

URL http://www.e-sumida.gr.jp/yamadaya

URL http://www.
yamadaya.jp.epharmanex.com
.