HOMEEAT&DRINK

江戸っ子の粋な味を伝える下町のおそば屋さん


“芝で生まれて神田で育ち”の文句で知られる江戸っ子。
今なお下町の面影が息づくここ錦糸町で、小腹が空いたなと思ったら、ちょいとそばをすするというのが粋な江戸っ子というものです。
ここ丸花も、こんな期待に応える一店です。
昼下がりの一時、そばのゆであがるまでに一杯やりながら、ゆでたての蕎麦を味わう。

そば湯を飲んで一服ついたら、ぶらりと歩く。これであなたも江戸の風情が味わえます。


K-NET事務局の人も御用達。その訳とは、

ここ丸花はK-NETの事務局の人(つまりこのホームページの管理者たち)も昼食でよく利用するお店。その訳とは、

1.まず、そばが旨い

これは当たり前ですよね。だれものびちゃってまずいそばなんて食べたくはないものです。まして、知らない町でのおそば屋さんに入るのはけっこう勇気がいるものです。その点、この丸花はK-NET事務局もご推薦の一店です。ほどよく茹で上がったそばは、しっかりした腰もあり、そば通を名乗る方にも自信を持ってお勧めできます。

2.出前が迅速!

お店で出てくるおそばは美味しいんだけど、出前にするとのびちゃって。わかります、わかります。決してまずいそばを出前しているわけではないのですが、どうしても届けている間にのびてしまうんですよね。だけど、丸花は違います。出前のときは常に迅速をモットーに、茹でたてのおそばを可能な限り早くお届けすることをお約束します。

3.ランチがお特!

おそばを今夜のディナーに。と考える人っていませんよね。やっぱりおそばはお昼に食べるという人が多いはず。でも、「おそばだけだと後でお腹が空くんだよね」という大食漢の方にも、丸花はお応えします。ランチのためのメニューも取り揃え、ボリューム満点。あなたのお腹を満足させます。


.


そば処
丸花

住所:
東京都墨田区江東橋
3−6−8
TEL:
03−3631−4423
営業時間:
午前11時〜午後8時迄
定休日:毎週火曜日


このページをプリントアウトして
お持ちの方はサービス品を一品ずつ、
差し上げます



そば処 丸花 の
ホームページはこちら
http://www.maru-hana.com